清潔感がある

≪ 投稿日:2015-10-08 01:27:45 ≫

私が飲食店をチェックするときに、絶対外せないのが“清潔感”です。

どんなに雰囲気がよかったり、料理が美味しかったりしても、清潔感が無ければ、それだけでお店の評価ががっくりと下がってしまいます。飲食店である以上、やはり、不潔さを感じさせないことは最低条件なんじゃないかと思います。

私がこれまでに経験した、二つの対照的なお店についてお話しましょう。一つは清潔感を微塵も感じられなかったお店です。そのお店は、街中にひっそりと佇んでいる隠れ家的なカフェで、外見の古き良きカフェという雰囲気に釣られて、思い切って入ってみたのです。しかし、いざ入ってみると色々と最悪でした。まず、マスターの接客が最悪だったのですが、それは昔ながらのカフェだから仕方ないとしました。しかし、清潔感の欠片もないお店だったことが一番許せませんでした。誇りの溜まったガラス窓、そこらじゅうに飛んでいるハエ、それだけで食事を楽しむ気はすっかり減退していました。それなのに、ハエが紅茶の中に入ってしまって、完全に意気消沈しました。ケーキセットを平らげることもなく、さっさとお店をあとにするのでした。このお店が人生最悪のお店であったことはいうまでもありません。

一方で、最近、とても感動するお店にも出会いました。そこのお店は明治・大正時代の古き良き時代を感じさせるようなノスタルジックなお店でした。雰囲気の良さもさながら、清潔感にもとてもこだわっていたのが評価できました。もし、雰囲気がよくっても、どこか不潔さを感じるようであれば、満足することはなかったでしょう。ですが、そこのお店は雰囲気もよく、清潔感もあり、料理も美味しかったです。ああしたお店を、まさに一流と呼ぶのでしょう。

お店が清潔だというだけでも、私はそのお店に何度も通いたくなってしまいます。それほど、飲食店にとって清潔感というのは大事なんじゃないかなと思いますね。

ピックアップ

水がおいしい

≪ 投稿日:2014-04-11 16:54:20 ≫

私が色々な飲食店に行って思ったのは、水のおいしさと料理の美味しさは比例することが多いということです。そんなことない思う方も多いかもしれません。

そもそも、おいしい水とおいしくない水の違いをはっきりと感じられる人とそうでない人がいるように思います。私は昔から、飲み水はもちろん、料理に使う水、カップ麺を沸かす水など、口に入る水は全て家庭用浄水器を通した水やミネラルウォーターを利用しています。どのメーカーの水がいいとかは特にこだわっていませんが、しっかりと浄水されたものを使っています。

普段からそういった水ばかり利用していると、水道水を飲んだとき、というか口に含む前から臭く感じてしまい、なかなかすすんで飲むことができません。

これは料理に使った場合も同じで、鍋料理やカップ麺なんかでも違いが分かり、綺麗な水を使ったほうがずっと美味しくできます。人によっては気のせいだ、と言う方もいますが、全くそんなことはありません。

しっかりとこだわっている料理店では水にもこだわるのは当たり前で、特にご飯を炊く際に浄水器などを利用せずに水道水をそのまま使っているお店は、料理にもそれほどのこだわりが無いと思います。

なので私は、飲食店で最初に出される水に注目しています。ただ、地域によっては水道からで水が本当に美味しいところもあるので、そういう地域では判断材料にはなりません…。

ピックアップ

クレジット払いができる

≪ 投稿日:2014-03-17 14:02:38 ≫

ちょっと財布に現金がないけど、せっかくだからおいしいものが食べたい、ちゃんとしたお店で食事したいと思うことが多い私は、クレジット払いができる飲食店が好きです。よくあるのが、友達と食事に行くというとき。

目的の店を決めないで散策し、よさそうな飲食のできるお店を見つけたらすぐ飛び込みたいのはやまやまですが、想定よりもやや高めのお店を見つけてしまうこともしばしばです。せっかく見つけた素敵なお店をあきらめたくはないわけで、カードさえ使えれば問題ないのに、やっぱりカードはダメだった・・・ということが繰り返され、最近ではすっかり飲食店に入ってすぐにレジ周辺をチェックして、カードが使えそうかどうか確認するようになってしまいました。

現金を持って歩けばいいのかもしれませんが、銀行で現金を補充するのも面倒だし、カードの方がポイントもつくし、手持ちの金額を見て食べたいものを我慢するということもなくなるので、クレジット払い可能のお店がやはり好きになってしまうのです。

スタッフ対応の良さ

≪ 投稿日:2014-03-10 04:17:54 ≫

飲食店に行くと必ずチェックしてしまうのがスタッフ対応だ。料理の美味しさもすごく重要だけど、すごく美味しい料理を提供されても、スタッフの対応がいまいちだとどうも料理の味までいまいちになってしまう。

飲食店のスタッフというのはそれだけ大きな影響力があるのだ。もし料理がまぁまぁでもその店のスタッフがいつも笑顔で対応してくれ、そしていつも素晴らしい気配りをしてくれたならまた同じ店に来たいと思うだろう。

たった一人のサービスの悪さがその店のイメージダウンに繋がるのだ。だから働いているそこのスタッフは店の看板を背負っているといっても過言ではない。

私がレストランや居酒屋など飲食店に行き、スタッフの対応が良ければまた次にも絶対に行くし、そして美味しかったやまた来ますという言葉をスタッフに伝えるようにしている。そうすることでスタッフもやりがいがでるだろうし、仕事を頑張ろうとモチベーションがあがるかもしれない。

スタッフの対応が良い所は全てにおいてしっかりとしているイメージがある。

味が良いのは大前提!

≪ 投稿日:2014-03-03 13:17:37 ≫

飲食店に行くときにはどんなことを気にしていくようになるかというと、いろんなことがあります。

その中でも味が良いというのは大前提です。

なぜそのように思うかというと、何をしに飲食店に行くかということがあります。

飲食店に行くというのは、食事をする目的で行っているわけですから、その食事の味が美味しくなければ意味がないからです。

もしもそこで味が悪いのであれば、食事に行っているのに何をしに行っているのかわからなくなってしまいます。

それというのも、飲食店を選ぶときには、雰囲気がいいとか、値段が安いというのも選ぶポイントにはなると言えるでしょう。

もちろん雰囲気も良くて値段も安いというのも、選ぶときの大きなポイントになります。

しかし、それもこれもおいしいというのがあってこその事なのです。

いくら安くて雰囲気がいいお店だったとしても、おいしく頂けないのであれば何をしに行ったのかわからなくなりますので、おいしいというのは大前提となります。

TOP